ゆめバンクとくしまとは

『とくしま県民活動プラザ』は、国や県や市町村などの行政と、NPO等との中間支援センターとして、NPO等の社会貢献活動団体の取組みを総合的・一体的に支援しています。

この”ゆめバンクとくしま”は、県民や企業からの「お金」や「もの」、「人」などの支援を、必要とするNPO団体等につなぎ、その自立と発展を図るために運用しています。

ゆめバンクとくしまの主な事業

(1) 「人(役務)や物品」について、NPO団体等からの募集情報と、県民等からの提供申し出情報を登録する場を設け、両者のマッチングを図ります。

(2) NPO団体等に助成を行いたい県民等から寄付金を受け入れ、”新しい公共”の担い手として先進的な活動等を行うNPO団体等への助成を行います。

(3) NPO団体等の寄付募集の推進や本県寄付文化の醸成に向け、専門家による個別指導や寄付募集イベント等を実施します。

(4) その他、各種支援事業を実施したり、助成金等各種情報の提供やNPO団体等からの相談等に対応します。

新しい公共とは

「新しい公共」は、従来は官が独占してきた領域を「公(おおやけ)」に開いたり、官だけでは実施できなかった領域を官民協働で担ったりするなど、市民、NPO、企業等が公的な財やサービスの提供に関わっていくという考え方です。

「新しい公共」がめざす社会は、国民の多様なニーズにきめ細かく応えるサービスが、市民、NPO、企業等によりムダのない形で提供され、また、一人ひとりの居場所と出番があり、人に役立つ幸せを大切にする社会です。

ゆめバンクとくしま”事業のための団体登録について

ゆめバンクとくしまの事業を実施する団体は、団体情報及び財務情報の公表が義務づけられています。

次のファイルをダウンロードし、必要事項を入力または記入して、必要書類と共に郵送、FAX、メールにてお送りいただくかご持参ください。公開処理し、アドレスをお知らせいたします。

 ★様式ダウンロードはこちらから