【出前授業】馬路小学校で出前授業を行いました。

2017年11月1日

 

出前授業 馬路小学校です。


授業テーマ:キャリア教育「将来の自分を夢キャンバスに描こう」

将来の自分を描き、夢に向かって努力する児童の育成。

11月1日三好市立馬路小学校にてNPO出前授業を行いました。

講師 徳島県郷土振興協会 佐古 修司さん(理学療法士、修ちゃん道場主宰)


1.アイスブレイク「ももたろう体操」(10分程度)

2.夢キャンバスについて説明(10分程度)

・講師の描いた夢キャンバスを紹介しながら、子どもたちに書き方を教える。

3.1~8の質問に対して付箋にコメントを書いていく


1年生から6年生まで(3年生在籍なし)各学年の実態に応じた、夢を描くことができました。

本県におけるキャリア教育で主に身に付けたい能力・態度は、かかわる力、みつめる力、すすむ力、えがく力です。

本時では、えがく力、見つめる力を育むことができたと思います。

 

 

demae1788.jpgdeme1801.jpg

お問い合わせ

とくしま県民活動プラザ
電話:088-664-8211